#軽井沢から通勤するIT系会社員のブログ

2015年4月から軽井沢-東京で新幹線通勤中。遠距離通勤やテレワークの話題を中心に綴ります。軽井沢移住の裏話も。

#軽井沢移住者グルメ100選 - ベーカリー&レストラン 沢村 (SAWAMURA)

オフシーズンのハルニレテラスには、移住者ならではの楽しみ方がある。

 

f:id:sakuraitaito:20190203213340p:plain



その一つが、東京でも人気のレストラン、沢村ではないだろうか。軽井沢に来たことがある人ならば、ほぼ全員が知っているのではないかという有名店だ。

 

有名店ということもあり、いつも行列ができているため、ハイシーズンはまず行こうとは思わない。

 

ただ、冬のオフシーズンであれば、ほぼ貸し切り状態となることも。 

 

 

 

 

定住している立場を活かし、こういう人気のお店には1月2月に行くのを楽しみにする、というのも移住者グルメのコツである。

 

ということで、今回の #軽井沢移住者グルメ100選 は、ベーカリー&レストラン 沢村 の紹介。

 

 

 

ベーカリー&レストラン 沢村 (SAWAMURA)

  

軽井沢には沢村が二店舗ある。

 

まずは旧軽井沢のお店。

 

 

 

 

そしてハルニレテラスのお店。

 

 

 

 

開放感のある旧軽井沢店

 

旧軽井沢のお店は、2階建てとなっており、開放感がある。

 

f:id:sakuraitaito:20190203211404j:plain

 

 

冬は、この二階に陣取って、ノマドワークするのが最高。

 

f:id:sakuraitaito:20190203211518j:plain

 

 

1階は、基本的にレストラン利用のみだけれど、朝の時間であればカフェ利用をさせてくれることも。オフシーズンなら空いていて快適。気持ちよく一日をスタートできる。

 

f:id:sakuraitaito:20190203211504j:plain

 

 

 

旧軽井沢店はバリエーションのあるメニュー

 

沢村で一番評判が高いのは、絶品のハンバーガーだろうか。

 

 

 

ただ、旧軽井沢店は店舗が大きいこともあり、ハルニレテラスよりも、より種類のあるメニューを展開しているので、ハンバーガー以外にもいろいろ挑戦してみたい。

 

これは2017年12月のもの。前菜が温菜・冷菜ともに充実。

 

f:id:sakuraitaito:20190203211647j:plain

f:id:sakuraitaito:20190203211617j:plain

 

 

 

旧軽井沢店はピザがある。ハルニレテラスはなかったはず。

 

f:id:sakuraitaito:20190203211552j:plain

 

デザートも何種類も。プレミアムシャーベットの白州12年とか、フルーツプレートの信州三昧とか、絶対美味しい。

 

f:id:sakuraitaito:20190203211605j:plain

 

 

バーとしての利用も。

 

 

f:id:sakuraitaito:20190203211659j:plain

 

 

どれを頼んでも、おしゃれすぎる。。

 
 
 
View this post on Instagram

mar7111さん(@mar_7111)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

 

ハルニレテラス店は、選ばれたメニューのラインナップ

 

旧軽井沢店に比べると、こじんまりとした店舗なのがハルニレテラス店。

 

メニューの種類は少ないものの、作り込みレベルは旧軽井沢店にも負けない。数が限られている分、むしろ選びやすいかも。

 

f:id:sakuraitaito:20190203212949j:plain

 

 

佐久鯉のカルパッチョ。地物の素材もうまくアレンジして決めてくる。

f:id:sakuraitaito:20190203213103j:plain

 

 

蓼科高原ポークのリエット。肉の旨味が凝縮されている。

 

f:id:sakuraitaito:20190203213115j:plain

 

 

 

牛頬肉の赤ワイン煮込み。まずいはずがない。

 

f:id:sakuraitaito:20190203213128j:plain

 

 

 

名物のパンもいくらでもいける。

 

f:id:sakuraitaito:20190203213001j:plain

 

 

テイクアウトも

レストランとしての紹介になってしまったけれど、基本はベーカリーなので、高品質のパンをテイクアウトするのも良い。

 

f:id:sakuraitaito:20190203211529j:plain

f:id:sakuraitaito:20190203211447j:plain

f:id:sakuraitaito:20190203211430j:plain

 

 

ということで、沢村に行った次の日の朝食は、ちょっとぜいたくになる。

 


 

 

こんな使い方がおすすめ

 

・客層は?:ハイシーズンは旅行者でいっぱいなので、オフシーズンを狙うべし。別荘族と定住者、それから台湾香港などの中華圏から来た訪日観光客も多い印象。

 

・シチュエーション?:朝から行ってコーヒー片手にノマドワークするもよし。ちょっとおしゃれなランチに行くもよし。夜は寒いけれど、ハイシーズンでは考えられないくらいゆっくりした空気の中ディナーを楽しむのも、冬の軽井沢の楽しみだと思う。パンだけのテイクアウトならば通年、いつでもOK、ハイシーズンであれば、夜の時間帯が狙い目かも。閉店直前とかでなければ、遅い時間でも、比較的、数種類のパンが残っていることが多いはず。

 

・子連れフレンドリー?:ハイシーズンはファミリー層もたくさん来るので、店員さんも慣れている印象。ソファ席とかもあるので、大丈夫なはず。

 

 

現場からは以上になります。

 

 

 

#軽井沢移住者グルメ100選 のアーカイブはこちら。

過去の、軽井沢周辺のランチ・ディナー関連記事が一覧できます。


ということで、このブログ記事が、いつか誰かの役に立ちますように。

 

 

-----------

このブログについて:とあるIT系企業に勤める会社員が、軽井沢から東京に新幹線通勤して、きちんと仕事がまわるのかを実験している記録です。新幹線通勤しようと思った背景はこちらの記事に書いています。

 

各ソーシャルアカウントはこちらです。気軽にご連絡ください

Twitterやってます → @HelloKaruizawa(軽井沢アカウント) / @SakuraiTaito (会社員アカウント) 
Facebookやってます → https://www.facebook.com/sakuraitaito
Instagramやってます → @SakuraiTaito

取材、インタビュー、お仕事などのご依頼は sakuraitaito@gmail.com まで。