#軽井沢から通勤するIT系会社員のブログ

2015年4月から軽井沢-東京で新幹線通勤中。遠距離通勤やテレワークの話題を中心に綴ります。軽井沢移住の裏話も。

#軽井沢移住者グルメ100選 - 洋食 ラパン

軽井沢には、美味しい洋食のお店が多い。

 

一方で、人気の観光地ゆえ、一般的に相場は高いのは否めない。冬は観光客が激減するため、赤字になってしまう期間もあるため、冬季閉店してしまうお店も。定住してみると、軽井沢は、いろいろな事情を抱えながら運営しているお店が多いことにも気づく。

 

普段から通える気軽さがあり、通年営業の洋食のお店というのは、少数派にはなってしまうものの、探せばいくつか見つけられることがある。そんなお店のひとつがこちら。

 

f:id:sakuraitaito:20181110102011j:plain

 

今回の #軽井沢移住者グルメ100選 は、洋食屋 ラパンの紹介。

 

 

 

ラパン

 

まずは場所から。中軽井沢駅から歩いて1分の立地。

18号沿い、向かいは八十二銀行なのでわかりやすいはず。

 

 

 

浅間石を並べた外観が目印。中軽井沢では珍しい長屋になっています。

 

f:id:sakuraitaito:20181110102026j:plain

 

 

店頭には、お店の名前でもあるラパン(ウサギ)がいるのですぐわかるはず。

 

f:id:sakuraitaito:20181110102023j:plain

 

 

 

店内は狭く、お店としては小規模経営

長屋ということもあり、お店としてはそこまで広くなく、全部でテーブルは4卓。

f:id:sakuraitaito:20181110104747j:plain

 

 

 

メニューは幅広い守備範囲

 

次にメニューの紹介。

 

f:id:sakuraitaito:20181110103517p:plain

 

パスタやピザなどの定番メニューに加え、鶏もも肉のコンフィや蝦夷鹿のステーキまで置いてある。一通り何でも揃っている感じだし、15時からはハンバーガーも提供している。守備範囲が広い印象。

 

営業時間としては、Brunch time が11:30-18:00、ディナータイムが17:00-21:00の設定。17時代は両方頼めるのかなあ。

 

ちなみに店名ラパンだけれど、うさぎ料理はないので、うさぎ飼っている人はご安心ください。

 

 

 

1,000円にしてはオトクすぎるランチ

 

この日頼んだのは1,000円(税抜き)のランチ。

 

前菜はスープ・キッシュ・ブルスケッタの3点盛り。前菜にしてはけっこうボリュームある。

f:id:sakuraitaito:20181110103305j:plain

 

その次に来たのがリゾット。お皿いっぱいに盛られていてかなりボリュームが有る。きのこと4種のチーズがなかなかのハーモニー。最後バーナーで表面を軽く炙っているからか、香ばしさもある。軽井沢で1,000円のブランチは安すぎるイメージなので、どうかなーと疑っていたが悪くない。

 

f:id:sakuraitaito:20181110103306j:plain

 

妻はオムライスを頼んだ。洋食屋らしく、ソースが濃厚でおいしい。

 

f:id:sakuraitaito:20181110103307j:plain

 

ふわとろ感が好評。

 

デザートもつく。この日はチョコレートケーキ。

f:id:sakuraitaito:20181110102015j:plain

 

 

ディナータイムのファンも多い

ディナーの時間は、地元民が更に多い印象。会食や打ち上げに重宝しているというツイート多数。小さめの箱なので、人数集まれば貸し切りとかもできそう。

 

 

予算も柔軟に対応してくれそうなので、予約して夜に行ってもいいかも。いち庶民としては、軽井沢にはこういう気軽に集まれる場所が少ないので、かなり貴重なお店だと思う。

 

f:id:sakuraitaito:20181110105624p:plain

 

 

かなり多角経営っぽい

 

メニューの裏は、このラパンがやっているいろいろなサービスの広告が。

 

f:id:sakuraitaito:20181110105949j:plain

 

 

料理教室もやっている。

f:id:sakuraitaito:20181110103040p:plain

ラパンの料理教室

 

 

移動販売車もある。

 

f:id:sakuraitaito:20181110103033p:plain

ラパンのケータリングカー

 

 

ウェディングもプロデュースできる。

 

f:id:sakuraitaito:20181110103014p:plain

 

 

看板にもBridesMadeと書いてあり、なんでも、マスターの方は以前結婚式場で働いていたらしい。そちらの仕事も継続しているらしく、そのあたりの相談できるっぽい。

 

f:id:sakuraitaito:20181110102020j:plain

 

ちなみにこのラパンの営業、今年で14年とか。お店の入れ替わりが早い軽井沢で、営業を続けるのは大変だとおもうが、本当にすごいなあと思う。地元の人に長く愛されるお店であってほしい。

 

こんな使い方がおすすめ

 

・客層は?:地元の落ち着いた雰囲気の人が多いかも。今回行ったのは平日の昼間。主婦のランチ会なんかで使われている印象があった。

 

・シチュエーション?:普段づかいに最適。通年営業してくれているのがありがたい。いつでも思いついたらふらっと行ける。ただしイベントなどで不定休だったりするので、念のため電話してみたほうがいいかな。

 

・子連れフレンドリー?:お店がそんなに大きい感じでもないし、椅子席が多いので、あまりおすすめできない。

 

 

現場からは以上になります。

 

 

 

#軽井沢移住者グルメ100選 のアーカイブはこちら。

過去の、軽井沢周辺のランチ・ディナー関連記事が一覧できます。


 

ということで、このブログ記事が、いつか誰かの役に立ちますように。

 

 

-----------

このブログについて:とあるIT系企業に勤める会社員が、軽井沢から東京に新幹線通勤して、きちんと仕事がまわるのかを実験している記録です。新幹線通勤しようと思った背景はこちらの記事に書いています。

 

各ソーシャルアカウントはこちらです。気軽にご連絡ください

Twitterやってます → @HelloKaruizawa(軽井沢アカウント) / @SakuraiTaito (会社員アカウント) 
Facebookやってます → https://www.facebook.com/sakuraitaito
Instagramやってます → @SakuraiTaito

取材、インタビュー、お仕事などのご依頼は sakuraitaito@gmail.com まで。