#軽井沢から通勤するIT系会社員のブログ

2015年4月から軽井沢-東京で新幹線通勤中。遠距離通勤やテレワークの話題を中心に綴ります。軽井沢移住の裏話も。

台風の日には #テレワークしろ

東京に台風が来た。

 

f:id:sakuraitaito:20180808181753p:plain

出典:災害情報マップ | Google Crisis Map

 

この日、僕は前日夜に上長承認をもらい、テレワークをすることを決めていたので何も支障がなく仕事を進めることができた。仕事の効率性と安全面のリスクを考えたら、当たり前の判断だ。

 

ただ、Twitterを見ると、どうやら自分のような労働者は少数派のようだ。自然災害が起こる時に毎回思うのだけれど、なぜみんなテレワークを早めに決断しないのだろう。あるいは、テレワークという選択肢すら頭に思い浮かばないのだろう。

 

 

 

なんか悲しくなったので、今回のブログでは、こういう台風の日にテレワークするメリットを、実体験を元にして挙げていこうと思う。

 

 

 

 

通勤での混乱に時間や労力を奪われることがない

台風のときにテレワークをするメリット、一番はこれ。

 

以前の大雪のときにも、ブログを書いたけれども、こういう台風の日には、電車遅延などによって混乱が起きる。以下はウェザーニュースによる交通機関の乱れの予測。

 

こういうときは、普段と異なるパターンで人が動くので、電車が混む。

 

テレワークをすれば、そもそも通勤というリスクを考える必要がないので、精神衛生上も安定するし、労働時間を奪われないのがいい。いつもより長い時間通勤することで労働時間が減ったら、雇用主側としても社員の生産性を落とすことになるので、なるべくテレワークさせたほうがいいと思う。

 

 

台風情報を気にする必要がないので仕事に集中できる

心配事があると生産性が落ちる。

 

 

台風の日はそもそも何時に帰るか、という判断をどこかでしなければならないけれど、会社から強制的に指示がない限りは決められない人が多そうだ。

 

とはいえ、何時に帰宅指示が出るのだろう、みたいなことは気になるだろうし、台風の進路や雨の状況は把握しておきたいだろうから、仕事中だったとしても、逐一チェックしている人も少なくないのでは。

 

 

自分だけかもしれないが、一つ判断しなくてはいけないことが増えたり、何かを待つ状態がずっと続くような環境だと、仕事の生産性が奪われる気がする。

 

なので、こういうときに在宅勤務でテレワークをしていれば、そういう心配事もなくなるし、じっくり腰を据えて作業し続けることができる。

 

 

タイムリーに、メリットをまとめたツイートがあった。

 

 

まあ最後の落ちにあるとおり、Twitterはするけどね。でもこれは自分の場合オフィスにいようがTwitterは常に開いているので、あまり生産性は変わらないかも。

 

 

会社の経営者や上長に懸念材料を与えない 

常識的に考えたら、社員の安全を確保するのは会社や管理職の責任である。

Togetterの中の人っぽいけれど、このツイートがあったのは前日の21時。良い判断だと思う。

 

ちなみにうちの会社も前日の22時に、「明日は早退やWFH(在宅勤務のこと)など適宜、安全を優先した出勤形態にして下さい」と、メールで通達があった。

当たり前ではあるが、改めてまともな会社に勤めていてよかったと思った。

 

一方で帰宅命令などが出ない会社に対しては、こんな辛辣な意見もある。

 

帰宅命令をいつまでたっても出さない、テレワークができる環境があるにもかかわらず認めない、このあたりの感覚、自分には全くわからない。

 

自分が社長になったら、普段からこういうときにどのような判断をどのようなタイミングでするのか、十分にシミュレーションしておくけれどなあ。台風だけでなく、地震のときとか、大雪のときとか、通勤困難になるケースはいくらでも考えられるわけであって。

 

その時に従業員にテレワークしてもらえば、労災リスクも減るし、労働時間もロスしないし、いいことばかりだと思うんだけれど。

 

逆の立場で考えると、従業員は積極的にテレワークを選択することで、上長や経営者の懸念を予め作らない、というのが、本来は会社思いの判断なのではないか、という考え方もあると思うのだが。世間ではこう考える人は少数派なのかなあ。

 

 

 

 

今回のブログでは、緊急時にテレワークをするメリットが、個人レベルだけではなく、経営レベルでもある、ということを、まとめてみた。

 

台風に限らず、こういった有事の時はいつ来るかわからない。そういったときにきちんと社員同士で連携がとれて、安全な環境で仕事を継続できるようになることからも、普段からテレワークの文化を会社に根付かせておくことが大事なのではないかと思う。

 

 

長々書いてきましたが、とりあえず言いたいこととしては

 

 

#テレワークしろ

 

 

の一言に尽きます。

 

台風の影響を受ける地域の皆様、明日の出勤時も懸命な判断をしてください。

まあ自分もだけれど。

 

 

 

ということで、このブログ記事が、いつか誰かの役に立ちますように。 

 

 

 

 

 

-----------

このブログについて:とあるIT系企業に勤める会社員が、軽井沢に移住し、東京に新幹線通勤して仕事がまわるのかを実験している記録です。新幹線通勤しようと思った背景はこちらの記事に書いています。

 

 

各ソーシャルアカウントはこちらです。気軽にご連絡ください

Twitterやってます → @HelloKaruizawa(軽井沢アカウント) / @SakuraiTaito (会社員アカウント) 
Facebookやってます → https://www.facebook.com/sakuraitaito
Instagramやってます → @SakuraiTaito 

取材、インタビュー、お仕事などのご依頼は sakuraitaito@gmail.com まで。

 

f:id:sakuraitaito:20161011201418j:plain